心理学

記事数 4
  • 心理学

ピグマリオン効果

「期待された通りの成果に人は近づく」というのは心理学の教えです。これをピグマリオン効果といいます。このピグマリオン効果は、コーチにとって利用する価値は高いと考えています。私たちコーチも誰かに期待されると、落ち込んでいた気分に高まりを感じたり、急に自分の行動や発言に自信を持てたりするものです

  • 課題・提案

抜け落ちたコーチのアイデンティティ

自分の指導を語ろうとするも、それを表現することができない。ようやく出てくるのは、誰にでもこたえれそうな、ありきたりのものだったりする。なぜコーチという仕事を選んだのか、コーチとしての自分を理解できているのか、それさえも語れない。これはまぎれもない、自分の経験だ。そんな語れずじまいの自分

  • 心理学

青年期の課題

ある心理学者は、アイデンティティとは「自分が思う自分」と「他人が思う自分」の二つが合致して生じる自信が、アイデンティティであると説明しています。個を育成について深く考たとき、アイデンティティという言葉に行きつきました。そしてアイデンティティを詳しく調べていくほど、コーチにとって大切な分野だ