運動生理学

記事数 4
  • 運動生理学

動かせる筋肉と動かせない筋肉

人の体には3種類の筋肉があります。その中でもスポーツのシーンで使う筋肉は骨格筋と言います。骨格筋は関節をまたぐように、結びついてます。その他には、心臓を動かしている心筋と、内臓や血管を動かしている平滑筋があります。*骨格筋(こっかくきん)心筋(しんきん)平滑筋(へいかつきん)と読みます。

  • 運動生理学

乳酸への正しい理解

激しい運動で、脚が上がらなくなった経験があると思いますが、これは乳酸が産生(作られる)されることで起こる現象です。ただ、この乳酸についての理解が正しくされていないことが多いようです。私も長いあいだ、乳酸のことをちゃんと理解できていませんでした。この記事は、乳酸への正しい理解のために、下の書